副業で稼ぐ!投資で資産運用!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的投資家の資産運用ブログ♪副業・資産運用・株・FX・金・プラチナ・仮想通貨

投資 株式銘柄 資産運用

令和の桃鉄、モンハンライズ効果で任天堂の株価上昇か?!気になる決算と一週間の投資結果報告

投稿日:2021年1月25日 更新日:

  

  

国民的ゲームの「桃鉄」が11年ぶりに据え置き機Switchに帰ってきました!併せてモンハンの新作「モンスターハンターライズ」もAmazon予約ランキングで一位を獲得するなど、任天堂の株価から目が離せません。

  

さらに任天堂の第三四半期決算も近づいてきました。今後どのように株価が推移していくのでしょうか?アナリストやネットの声をチェックしてみましょう!

  

  

今週の実現損益合計(56万5109円)

  

まずは、1週間の実現損益合計について報告から!1月18日~22日の利益は56万5109円となりました。62万円近くの利益確定に対して、損切り・ロスカットが5万8000円ほど。

  

  

個別株に資金が回ってくる一週間で、利益確定の多い週となりました。反省としてはここまで個別株が強いとは思っていなかったので、利益確定が早すぎたこと。もっと利益を伸ばせていたような…涙

  

ただ、キャッシュポジションを高めることができたのは大きいです。狙いたい銘柄にシフトして次に進めます。来週も国内株式において決算が多い一週間ですので、持ち株が日経平均株価に振り回されそうです笑

  

決算と言えば本題、任天堂(銘柄コード:7974)の第三四半期決算。決算発表日は2021年2月1日です。決算の内容で気になるのはSwitch本体の売れ行きが好調なのかという点と、Switch-Onlineの有料会員の増減推移でしょうか。

  

決算後、任天堂の株価はどう動く?

  

  

  

アナリスト達による今期経常利益の業績予想は増収増益であり、その平均値は57.6%増益の5680億円とのこと。レーティング分布をみても、強気を示す人数が圧倒的に多くて、任天堂の決算内容に強い期待が込められています。

  

  

   

これに対して、某大手サイトでは「売り」予想とされています。目標株価は61663円とされていますが、これは古い予測データも含まれていることから、むしろ昨年12月初旬の株価50000円台を考慮すると、当時は「買い」であったと捉えることができます。

  

  

その目標株価を越えてしまっているので「売り」となっていますが、当時は「モンハンライズ」などの次のタイトルは材料視されていない頃なので深く考える必要はないでしょう。

  

さて、某YAHOOファイナンス掲示板の反応はいかがでしょうか。決算を期待している意見もあれば冷ややかな意見もありました。

  

  

  


  

  

  

前回の決算の苦い経験がトラウマになっている方も。決算内容が良くても売られることがあります、材料出尽くしによる調整ってことですかね。 なので、今回の決算も素晴らしい決算発表をしても利益確定などの「売り」と判断されるかもしれませんね。

  

また、Switch本体を所有している人は既に2020年3月~4月頃の緊急事態宣言時期に購入済みであり、それ以降のSwitch本体の売上は芳しくないのではという見方の意見もありました。

  

  

様々な憶測が入り混じる任天堂の決算、株価は上下どちらかに大きく動くこととなるでしょう。株価は天井をつけてしまうのか、一度調整してからまた最高値を目指すのか、売られることなく株価上昇していくのか。2月1日の発表がとても楽しみです。

  

  

-投資, 株式銘柄, 資産運用
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2019年の株式市場予測と下落相場でも勝つための対策

     2018年の株式市場を振り返る 明けましておめでとうございます!2018年もお疲れさまでした。昨年はトランプ大統領にかき回されて相場が読めずに悩まされた一年でしたね。    北朝鮮の核ミサイ …

加速するキャッシュレス化

現金支払いの魅力 クレジットカード支払い、QRコードなどのスマホ決済というように、日本でもキャッシュレス化が徐々に浸透してきています。 手軽にすぐにお支払いができる「利便性」、現金を持ち歩く必要がない …

菅政権誕生で今後の株価推移の予想はどうなる?NTTドコモやソフトバンク、KDDIなどの通信大手キャリア株は今が絶好の買いチャンス!?

         菅政権誕生で揺れる通信大手!今後の株価の推移を分析    いよいよ菅政権が本格始動しましたね!改革の1つとしてスマホや携帯電話の基本料金を大幅に値下げする目玉政策を発表。 この発表を …

バイデン大統領就任で織り込み済み?ダウ・ナスダック大暴落か?日経平均株価を空売り投資した理由について!本日の投資結果報告

      本日の利益確定について(15万1295円)       最近の個別株の動き、強くないですか!?バイデン大統領誕生でダウもナスダックも調子が良いからですかね…連日の利確なんて久しぶりで怖いで …

ゴ魔乙のゲーム銘柄:ケイブが株価S安!ライブ配信アプリ「占占sensen」に株主の不満が大爆発!なぜストップ安になったのか徹底分析

      ゴ魔乙のゲーム会社がライブ配信事業に参入!株価約5倍に!       ゴ魔乙(ゴシックは魔法乙女)などのゲームアプリを主力の稼ぎ頭としているケイブ(銘柄コード:3760)がストップ安になり …