副業で稼ぐ!投資で資産運用!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的投資家の資産運用ブログ♪副業・資産運用・株・FX・金・プラチナ・仮想通貨

投資 株式銘柄

夜間取引(PTS)で武田薬品の株価が上昇!米モデルナ製ワクチンの製造販売を承認申請!シャイアー買収は失敗?期待?

投稿日:2021年3月5日 更新日:

  

  

武田薬品が厚労労働省に承認申請!

  

  

武田薬品工業〈4502〉が3月5日、アメリカのバイオ企業モデルナが開発した新型コロナウイルスワクチンの製造販売について、厚生労働省に承認申請したと発表!

  

承認の判断がされるのは5月以降になる予定で、承認されれば武田薬品が国内の流通を担うこととなります。以前、武田薬品の株価とモデルナの関係についてまとめた記事がコチラ。

  

  

夜間取引(PTS)では3855円の始値で一時株価が3900円まで買われて上昇しました!ポジティブな反応であり、これが当時に武田薬品を買い推奨した理由でもあります。ブログ記事にまとめた時期の株価は3600円~3700円台。

  

モデルナワクチンの優位点は、何と言ってもその有効性の高さ!95%以上の実績があります。アストラゼネカ製のワクチンがよりはファイザーやモデルナワクチンの方を希望したい!

  

 

ここで訂正箇所として、当時は超低温での保管が必要でない点も魅力として投資理由にしていたのですが、2月末にファイザーから「コロナワクチンが一般冷凍庫で保管できるようになった」発表が出ているので注意です。

   

承認申請だけでもこの強さですからね!日経平均株価が大暴落している中、株価推移としては強い銘柄だったのではないでしょうか。ディフェンシブ銘柄でもあります。

  

ところが「モデルナのワクチン」「高配当金」などの魅力がありながらも武田薬品の株価は割安で放置されていました。今回はなぜ武田薬品の株価が長期低迷していたのか、その理由について見ていきましょう!

  

  

なぜ武田薬品の株価は割安だったのか?

  

  

武田薬品は2018年頃から株価が下落トレンドに。アイルランドのシャイアー買収が最大の要因で、その買収規模は約6兆円と巨額なものでした。シャイアーの買収を検討していると発表した2018年3月29日、たった1日で株価7%も下落。

  

その後に武田薬品はメガファーマ入りを目指して2019年1月8日に買収を完了。シャイアーのパイプラインを手に入れて売上高も合算で3兆4685億円となり世界売上高ランキングでトップテン入りの8位に昇りつめました。

  

  

シャイアーの「消化器」「がん」「精神神経」の領域におけるパイプラインを獲得してグローバル展開を目指そうとしたものの、投資家からは不安の意見が強く、思うような結果が得られないのではと判断されてしまったようですね。

 

理由としては、血友病薬の市場において中外製薬の創薬である「ヘムライブラ」がライバルになること、巨額の減損リスクを抱えること、ADHD治療薬「ビバンセ」の特許が数年で切れるなど、将来性が不透明であったことが挙げられます。

  

現に、武田国男元社長はこのシャイアー買収にあたって反対派であった訳です。このような背景から武田薬品の株価は長期低迷を余儀なくされました。

  

  

「アリナミン」「ベンザブロック」の売却など、まだまだ武田薬品のおかれている状況は先行き不透明です。これらの一般用医薬品(OTC)は売上高は小さくとも、とくにアリナミンは武田薬品の顔でした。

  

今後は、睡眠障害治療薬などの大型化を展望しており2030年には売上収益を5兆円目指すとしています。今回の「コロナワクチン」というのは、何かしら株価が上向きになる1つの突破口になるのではと期待しています。

  

シャイアー買収が吉と出るか凶と出るか・・・2030年に答え合わせできますね。それまではワクチン思惑など、需要が高い分野で勝負をかけていきたいですね!※投資は自己責任でお願いします!

  

  

-投資, 株式銘柄
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

日経平均株価は3万円目前!!上昇した理由についての考察とネット・SNSでの投資家予想まとめ!

      日経が30年ぶりに29000円を回復!       日経の勢いが止まりません!1990年8月以来の高水準を付けています。先週末は、日経平均株価「29000円」という壁がとても分厚くて頑丈そ …

PayPayの加盟店手数料が有料化されるのはいつから?手数料率の割合など担当者に聞いてみた!

      ソフトバンクとヤフーの合併会社として設立された「PayPay株式会社」が変革の時を迎えています。2018年より開始していたQR・バーコード決済サービス「PayPay」において、無料とされて …

2連続S高の銘柄や上場廃止の銘柄に出逢う<2021年3月29日~4月2日の投資結果報告と分析>

      実現損益合計:49万5760円       年度末で株式市場も様々な出来事があった1週間。例えば3月31日にはオンキョーが上場廃止を発表、私が保有していた日本エマージェンシーA〈6063〉 …

ビットコインが6万ドル突破!暗号資産は安全資産になるのか?仮想通貨より株式投資をお勧めする理由とは!

      ビットコインの勢いが止まりません!先日、1ビットコインの値が6万ドル、650万円を突破して700万円に近づく強さ・・・7.5万ドルを超えていく予測も出ておりまさに天井知らず!    しかし …

節分天井、お彼岸底アノマリー投資について<2021年2月8日~2月12日の投資結果報告と分析>

      実現損益合計:22万3970円       今週は2月11日が祝日ということもあり4営業日しかなかったので、短い1週間でしたね!建国記念日などおめでたい日は「売り圧力」が弱まるというアノマ …