投資結果を赤裸々に暴露!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的ひよっこ投資家の奮闘ブログです♪リアルな投資情報を報告!

未分類 社会問題

新型コロナウィルスショック!ダウや日経が崩壊!注目されるテーマ株や銘柄とは?

投稿日:2020年2月26日 更新日:

  

感染拡大のコロナウイルス…2020年東京オリンピック開催への影響は?

  

新型コロナウイルスが猛威を振るっています。IOC委員会は東京オリンピックの開催判断について、「5月下旬を期限」とすると発表しました。

  

仮に、東京オリンピックの開催が中止となれば経済に与えるダメージは計り知れないでしょう。損失額は50兆円のもなると言われています。

  

昨晩、ダウが1000ドルを超える記録的な下落となりました。また、本日も350ドルほど下げており、ダウ株価指数は28000をあっさり割る形に。まったく止まる様子ではありません。

  

投資の神様と言われるウォーレン・バフェット氏は「コロナウイルスの感染拡大でも長期見通しは変わらない」とし株式を売却しない意思を見せました。

 

また、2020年はトランプ大統領が再選を狙っているので 、揺さぶりをかけてくる可能性はあるでしょうがダウも最高値更新は目指していくものと考えられます。

  

ところが日経平均株価に関しては、ダウが最高値更新を繰り広げていながらもつれ高することが乏しく、株価指数24000円の天井をなかなか突破できていない状況が続いていました。

新型コロナウイルスで
今後注目される銘柄は?

 

1月~2月のテーマ株は何といってもマスク銘柄であったことでしょう。中国人含めた外国人も爆買いするマスクは連日売切れ、 国内のマスクは在庫切れとなり、関連株は株価を上げました。中でも中京医薬品は連日ストップ高となり、株価は短期間で7倍に。歴史的な銘柄となりました。

  

しかし、今からのマスク銘柄に今から参入するのはお勧めしません。本日、日経が一時1000円越えとなる下げになりましたが、資金が集中していたマスク銘柄である中京医薬品、シキボウ、マナックなど共に下落しているからです。

  

そのかわり、日経平均株価が4%近く下落した市場の中で値上がりで目立ったのは、インフルエンザ治療薬「アビガン」を所有する富士フィルムでした。政府が新型コロナウイルスの対抗措置として患者に投与することを検討していることが好材料に。

  

これは、新型コロナウイルスで連想される材料銘柄が移り変わったことを意味しています。マスクでは感染を完全に予防できないことなど織り込んでいきテーマ株から外された印象です。

  

その他、テレワーク銘柄がとしてセグエグル―プが株価を上げました。材料は在宅勤務です。例として電通が2月25日に50代の社員が新型コロナウイルスに感染したことを発表。東京の本社ビルで働く従業員や関連会社5000人に対して、在宅勤務をすることを決めました。

  

実は既にGMOグループが従業員4000人に対して2週間の在宅勤務を実施していました。大手企業の動きは迅速ですね。今後在宅勤務を開始する企業が増えてくるものと考えられますので、テレワーク銘柄は1つの注目銘柄と言えるでしょう。

 

また、自宅待機銘柄として、スーパー、ネットで購入するEコマースやスマホゲームなどのゲーム関連銘柄、飲食デリバリー関連も材料になるのではないかと期待されています。

 

-未分類, 社会問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

失敗しないゲームセンター選び~プライズゲーム

プライズゲームでの事件 プリクラを撮りに、あるいは欲しいぬいぐるみをゲットしにゲーセンへ。   ゲームセンターには様々な機種があり、プレイに対して対価を支払うアーケードゲームと、UFOキャッ …

日経大暴落のトリガー!?日銀:黒田総裁の在任期間中の辞任可能性について!「一万田法王」の任期8年6カ月を超えるのか?

      黒田総裁の任期は2023年まで?       2018年4月、当時の安倍内閣が黒田東彦氏を日銀総裁に再任。任期は2023年4月まで「5年間延長」となりました。実は、在任期間が5年を超えたの …

コロナウイルスの感染拡大を阻止するために。オーバーシュートを防ぐソーシャルディスタンスまとめ

      人と人との距離を保ち、感染拡大を防ぐ       感染者数が第1位となってしまったアメリカでは4月末をピークとして10万人~20万人の死者を出し予想を出しております。たった1ヶ月前まで楽観 …

東映、配信映画「鬼滅の刃・無限列車編」が大ヒット!東映アニメーション決算に注目!東アニの株価は割高?投資すべきか?

   1月25日:東映アニメーションの第三四半期決算!       鬼滅の刃の映画が歴代興行収入1位となり、千と千尋の神隠しを抑えて大ヒットとなりました。鬼滅の刃の劇場版を配信したのは東映(銘柄コード …

no image

災害に負けない投資術を。台風や水害復旧関連株で成長した企業の銘柄について分かりやすく解説

     甚大な被害をもたらした台風19号    令和元年にあたる2019年は何度も大型の台風被害に見舞われました。とくに台風19号(ハギビス)は最大風速55m/sと強烈で神奈川県の箱根町では降水量1 …