投資結果を赤裸々に暴露!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的ひよっこ投資家の奮闘ブログです♪リアルな投資情報を報告!

投資 未分類 株式銘柄 社会問題 資産運用

バイデン大統領就任で織り込み済み?ダウ・ナスダック大暴落か?日経平均株価を空売り投資した理由について!本日の投資結果報告

投稿日:2021年1月21日 更新日:

  

  

本日の利益確定について(15万1295円)

  

  

最近の個別株の動き、強くないですか!?バイデン大統領誕生でダウもナスダックも調子が良いからですかね…連日の利確なんて久しぶりで怖いです!

  

  

今日はLink-Uを中心に利益確定していきました。昨日と同じで15万円台の利益確定でした・・・売ってしまった後に株価が上昇していくと虚しく寂しい気持ちになりますね涙

  

最近こまめに利確しているのは、キャッシュポジションを高めるための作戦であり、ちびちびとこまめに現金増やしています・・・そろそろ売り物もなくなってきました笑

  

最近、売ってしまった銘柄の株価が今日も上がっていたので、持ち越しておけば良かったなぁと少し後悔・・・

  

  

以前にご紹介しているクシムやインターネットインフィニティとかですね。少しばかり、まだ持ってはいるのですが枚数減らしたのが悔しい!

  

さて、本題に。次のステップとして日経平均株価を空売りし始めました。空売りはめったにしないのですが、売りの投資判断に至った理由とは?

  

  

バイデン大統領就任でダウ天井と予想

  

  

バイデン大統領の就任式まではご祝儀相場で上昇していくでしょうが、そろそろ織り込み済みなのではないでしょうか。新型コロナウィルスはなかなかしぶといので、経済停滞はやむを得ないかと。

  

もともと、バイデン新政権の政策は庶民的なものばかりで、投資家が喜ぶ株価上昇に繋がる政策はあまり気にしていないと聞きます。トランプ大統領の経済回す政策よりも安全なセーフティ政策ですね。

  

また、米国株の値動きを見ると乖離率が激しいです。とくにダウを牽引してきたテスラがとんでもない上昇をしています。この1年で株価10倍近くになりました。これは事件です。

 

  

どんな株式銘柄でも、暴騰した株価はいつの日か調整として下がるのが自然の摂理ですから、このまま上昇し続けるとは思えません。テスラ株価の大暴落をきっかけに大きなショックが起きると考えています。

  

そしてダウが下がると、これまで上昇してきた日経平均株価も巻き込まれて売られると予想。日経平均株価の上昇率も激しくて、コロナウィルスがもたらす不況を考慮しても実体経済との乖離が凄まじいです。

  

  

とは言っても、気になるのが全世界の無限金融緩和。これにより株価指数が上がっていたと思われます。まだまだ上昇して日経平均株価3万円を付けることもあるかもしれませんよね。

  

なのでキャッシュポジションを高めつつもMAXにするのではなく、リスクヘッジとして個別銘柄を所有したままの空売りをしています。

  

空売りは一気にするのではなく、じわじわと売りの投資で慎重にしています。
日経平均株価が2万9500円を越えたら損切りなどの撤退ラインを決めるのも良いかもしれません。

  

  

ヘッジの観点で言えば、株式投資だけでなく、別枠でコモディティー関連の金・プラチナにも投資しているはそのためでもあります。 人によってはFXや仮想通貨への投資もされていますね。

  

なぜダウを売るのではなく日経なのかというと、アメリカの金融政策と日本の金融政策と比較したうえで、財源の観点からも日経平均株価の空売りの方がまだ勝算が高いと予想しました。

 

もちろんどちらに動くのかは読めません。大暴落がきても、暴騰がきてもニュートラルに動ける心構えが必要ですね。投資は自己責任でお願いします!

  

  

-投資, 未分類, 株式銘柄, 社会問題, 資産運用
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

日経大暴落のトリガー!?日銀:黒田総裁の在任期間中の辞任可能性について!「一万田法王」の任期8年6カ月を超えるのか?

      黒田総裁の任期は2023年まで?       2018年4月、当時の安倍内閣が黒田東彦氏を日銀総裁に再任。任期は2023年4月まで「5年間延長」となりました。実は、在任期間が5年を超えたの …

連続ストップ安の悪夢…サンバイオの株価暴落から学ぶ投資心得

         止まらない連日のストップ安    1月29日よりサンバイオショックが生じ、株価下落が止まりません。サンバイオ(銘柄コード:4592)がフェーズ2b臨床試験において主要評価項目を未達成 …

日銀の政策決定会合で?株式市場に変化が起きる?<2021年3月15日~3月19日の投資結果報告と分析>

      実現損益合計:44万6841円       今種もお疲れ様でした!3月15日の週は、日経平均株価が久々に3万円台を超え、イベントではFOMCや日銀の政策決定会合があるなどドキドキハラハラな …

コロナショックで持ち株が大暴落「−950万円」の損切…ロスカットの判断や信用取引・追証について回想と分析

     2020年の株式投資は失敗…950万円の損失を振り返る    2020年も残すところあと1ヶ月少しで終わります。今年の私の投資結果は惨敗です。株式投資においては厄年と言っても過言でないほど大 …

米中貿易で中国が勝てない理由をわかりやすく解説!最新情報

      世界経済の低迷が浮き彫りに    3月14日と15日、日銀金融政策決定会合で、短期金利をマイナス0.1%とする「マイナス金利」、長期金利をほぼ無金利とする「ゼロ金利」政策の現状維持について …