投資結果を赤裸々に暴露!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的ひよっこ投資家の奮闘ブログです♪リアルな投資情報を報告!

投資 未分類 株式銘柄 資産運用

三菱UFJの目標株価達成!銀行株への投資結果について報告!購入したコロナ関連銘柄を紹介

投稿日:2021年1月17日 更新日:

  

  

「買い」推奨の三菱UFJの株価が高騰!

  

  

10月14日にに「買い」推奨していた三菱UFJ株が株価500円をつけて目標達成しました。私は平均取得株価が423円でしたので20%くらいの利益確定でした。

  

銀行株を底値でご購入されていた皆さま、本当におめでとうございます!上昇した経緯はいろいろあると思いますが、私が銀行株を買い推奨した理由については下記のブログを参照ください。

  

  

やはり、配当利回り6%近くは文句なしで「買い」正解でしたね。割安過ぎました。高配当銘柄でもあるのでそのまま持ち続けても良かったのですが、他に欲しい銘柄があるので資金を回すことに。

  

前回、オススメな銘柄として紹介していたインターネットインフィニティとリネットジャパンを買い増しました。航空株はまだ目標株価まで下がっていないので買っていない状況です・・・

  

  

そのほかにも、今回新しくMRT(銘柄コード:6034)やLink-U(銘柄コード:4446)も仕込みました。この2つの銘柄について簡単に投資理由を説明します。

  

コロナウィルスの影響を受けにくい銘柄に投資する!

  

  

MRTは非常勤医師を紹介する人材紹介サイトを主力としており、コロナ感染者向けの健康相談サービス事業も開始しているのでコロナ禍で需要があると判断して購入。短期目標株価:1700円で中長期目標株価:2000円としています。

  

  

Link-U は独自サーバーでコンテンツ配信サービスを展開しており、漫画アプリに強いため巣籠銘柄として仕込みました。小学館「マンガワン」の運用を柱としています。 短期目標株価:1400円で中長期目標株価:1800円としています。

  

  

どちらもチャートでは底値を意識した形で、MRTは2016年につけた株価5000円を目指して欲しいところですね。 Link-Uも株価2000円くらいのポテンシャルはあると思います。

  

今は日経平均株価も上がりきっているので、仕込んだ銘柄の株価が地合に左右されるかもしれませんが、中長期を見据えて応援していきたいと思います!また、仕込んだ銘柄の進捗について結果を報告します。※投資は自己責任でお願いします!

-投資, 未分類, 株式銘柄, 資産運用
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

コロナショックで「−950万円」の損失…引退や退場せずに生き残るための投資戦略や実際に利益を出した銘柄を公開

         コロナショックで株資産が4分の1に…引退を考える    前回の記事で、コロナショックにより持ち株が大暴落し強制ロスカット「−950万円」を喰らい…さらに追証地獄に陥った話をしましたね …

推奨銘柄の株価上昇!新型コロナウィルス第2波到来か!?コロナ禍で注目されている株のテーマや銘柄まとめ

      推奨銘柄マナックの株価が上昇!    前回、5月5日のブログ投稿にてご紹介したマナック(銘柄コード:4364)の株価が、その後は決算などで低迷していましたが(決算後の買い増しも的中)、その …

no image

お引越し「超お得情報」を伝授!コストを抑えて安く低価格で引っ越しするオススメな方法や、引っ越しで失敗しないための注意点についてご紹介!

   引っ越し前に絶対知って欲しい「お得情報」!    先月、無事に引っ越しすることができました!新生活にワクワクしながら少しづつ慣れているところですが、いやぁ、引っ越し舐めていました…予想以上にイレ …

米株のゲームストップが、3ヶ月で株価30倍のトリプルテンバガー!!アメリカでの危険な投資状況・社会問題を解説

      僅か一日で146%高の上昇!    ゲームストップ〈GME.N〉が一日で2倍越えて株価上昇、11月6日の株価から30倍にまで株価上昇しました。たった3ヶ月でトリプルテンバガーを達成です。 …

ソシャゲ銘柄でアフターコロナ銘柄!?「駅メモ!」でお馴染みモバイルファクトリー〈3912〉への投資について

      アフターコロナ銘柄は回復傾向に!       いよいよ、国内でワクチン接種が始まりました。新型コロナウィルスの感染者も減少傾向にあり、そろそろアフターコロナ銘柄を仕込む方も多いのではないで …