副業で稼ぐ!投資で資産運用!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的投資家の資産運用ブログ♪副業・資産運用・株・FX・金・プラチナ・仮想通貨

投資 未分類 株式銘柄

NFTの材料でgumi〈3903〉の株価が上昇!?スクエニ〈9684〉がブロックチェーン技術を活用したゲーム「ミリオンアーサー」をリリース予定!

投稿日:

  

  

「ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス幻影戦争」「乃木坂的フラクタル」でお馴染み、スマホアプリゲーム事業に特化しているgumi〈3903〉の株価が上下に激しく値動きしています。

 

3月12日に第三四半期の決算を発表、累計営業利益は18.5億円で前年同期比42.9%の大幅増益となりましたが目先のインパクトには欠け、材料出尽くしで10%近く株価が下がっていました。

  

そんなgumi〈3903〉ですが3月17日PTS(夜間取引)で7%上昇しています!一時は900円まで買われていて、株価は前日比+13%となっていました!

  

  

PTSで株価が反応した要因は何でしょうか?どうやらスクエニが2021年夏にリリース予定のゲーム「ミリオンアーサー」が関係しているようです。詳しく見ていきましょう!

  

スクエニ〈9684〉がブロックチェーン技術に進出!

  

  

スクエニ〈9684〉がブロックチェーン技術を活用したNFTデジタルシールを2021年の夏に発売します。ブロックチェーン技術への挑戦は今回が初めてとのこと。

  

今回販売されるのは「ミリオンアーサーシリーズ」で、これはdouble jump.tokyoとの共同開発です。

  

double jump.tokyoってあまり馴染みなく聞き覚えのない企業ですよね。実はブロックチェーン向けのゲームを開発している企業でしてその業界では有名な企業なんです。

  

  

ミリオンアーサーシリーズは拡散性ミリオンアーサーから始まり、乖離性ミリオンアーサー、交響性ミリオンアーサー、叛逆性ミリオンアーサーなど展開しています。

  

またアニメ化もされましたし、弱酸性ミリオンアーサーなどのコミカライズも展開しています。家庭用ゲーム作品でミリオンアーサー アルカナブラッドもありファンに根強いシリーズです。

  

そんなミリオンアーサーシリーズに採用される「NFTデジタルシール」って何でしょうか?このNTFとブロックチェーン技術とどのような関係があるのでしょうか。深堀しましょう!

  

NFTとは?

  

 

まずブロックチェーンについてですが、分散型台帳でできたゲームという意味でゲームデータやアイテムの分散管理が可能だったり、自由な取引ができたりするメリットがあります。

  

そして最大のポイントは稼げること。ゲーム内で手に入れたアイテムは仮想通貨を用いて売買することができます。キャラクターの戦闘や育成など従来のゲームだけで終わらずに稼ぐこともできる奥深いゲームが魅力です。

   

続いてNFTって言われてもピンとこない・・・って方もいますよね。Non Fungible Token の略称であり、ゲーム内のキャラクターやアイテムなどアートや権利のデジタル化で代替性のないトークンを表します。

  

  

企業から販売されたデジタルシールを購入することで、そのシールの保有者情報がブロックチェーン上で記録されます。シリアルナンバーやロットナンバー、使用履歴などのデータが紐付いています。

  

記録が管理されてデータが紐付いているのでコピーや複製ができない保護されたオリジナルデータができるのです。他に2つとない唯一無二のデジタルシールを所有することが可能になります。よってチートプレイができません。

  

データの透明性が高く、互いに監視し合うブロックチェーンなので不正は見逃されません。安心してゲームプレイすることができますね。

   

私はこのブロックチェーン技術が活用されるゲームが今後スマホ業界の覇権を握っていくのではないかと思っています。ゲームをしながら稼げてしかもチートがいない安心感・・・魅力的ですよね。

なぜgumi<3903>のPTSが上昇?

  

 

今回のスクエニのブロックチェーンを活用したゲーム参入に?関して、gumiはどのような関係があるのでしょうか?実は2019年にgumi<3903>の連結子会社がdouble jump.tokyoの株式をDLE<3686>より譲り受けています。

  

持株比率として約22.6%にあたる891株を1億7900万円で取得し、gumiの子会社も持株比率44.6%にあたる1760株を保有しているので合計67.2%を保有しているのです。

  

そのdouble jump.tokyoとスクエニが共同開発としてミリオンアーサーを2021年夏にリリースし、しかも内容がブロックチェーン技術を活用したNFTデジタルシールということなので、思惑でPTSはgumiの株価が上がっているようですね。

  

  

このような状況を予期してdouble jump.tokyoの保有株を高めていたとしたら、かなり先見性があると思いましたね!今回はスクエニとの共同開発でしたが、仮にもし・・・任天堂と共同開発することだってある訳ですよ。

  

おそらく自社でブロックチェーン技術開発を一から開始するのは難しく、共同開発した方が早くゲームをリリースできるのではないでしょうか。

  

もしかしたら、gumiは今までのゲーム会社から脱却してブロックチェーン技術関連の企業へと進化しようとしているのかもしれません。今後も株価の動きから目が離せませんね!

  

※投資は自己責任でお願いします!

  

  

-投資, 未分類, 株式銘柄
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

コロナ禍でも強かったアフターコロナ銘柄とは!?ネクシィーズグループ〈4346〉ってどんな事業をしている企業?

      アフターコロナ銘柄:ネクシィーズグループ〈4346〉!      今回、ご紹介するのは東証一部に上場しているネクシィーズグループ〈4346〉です。ネクシィーズ・ゼロ事業、電子メディア事業を …

推奨銘柄の株価上昇!新型コロナウィルス第2波到来か!?コロナ禍で注目されている株のテーマや銘柄まとめ

      推奨銘柄マナックの株価が上昇!    前回、5月5日のブログ投稿にてご紹介したマナック(銘柄コード:4364)の株価が、その後は決算などで低迷していましたが(決算後の買い増しも的中)、その …

令和時代突入で日本はどう変化する?令和30年までの予想年表で解説

      令和元年~令和10年までの未来年表    31年間続いた平成も終わり、戦争のない平和な元号を過ごすことができました。ところが、新しい元号「令和」が始まる中、新時代に期待を寄せていない人が約 …

東日本旅客が第三四半期の決算発表!レーティングの引き下げや業績の下方修正で株価大暴落!JRなどの鉄道株へ投資にすべきか?

   JR第三四半期の決算発表で赤字幅拡大の下方修正!株価暴落       東日本旅客鉄道(銘柄コード:9020) が1月29日に第三四半期の決算発表。10月~12月の経常利益は1Qや2Qに比べて赤字 …

2連続S高の銘柄や上場廃止の銘柄に出逢う<2021年3月29日~4月2日の投資結果報告と分析>

      実現損益合計:49万5760円       年度末で株式市場も様々な出来事があった1週間。例えば3月31日にはオンキョーが上場廃止を発表、私が保有していた日本エマージェンシーA〈6063〉 …