副業で稼ぐ!投資で資産運用!たそがれインデックス

目指せ「億り人」!庶民的投資家の資産運用ブログ♪副業・資産運用・株・FX・金・プラチナ・仮想通貨

ビジネス戦略 投資 未分類

決算最高益の任天堂!大ヒット「Switch」のブームはいつまで続く?今後のスイッチ人気の期間についてアノマリー予想

投稿日:2021年2月3日 更新日:

  

  

大人気「Switch」のブームがいつまで続くかを予測

  

  

ニンテンドーswitchの売上台数が 直近の9カ月で2410万台を突破し、ついに累計台数8000万台目前となりました。そんな任天堂が第三四半期決算の発表をし、通期予想を5600憶円に上方修正。

  

新型コロナウィルスの渦中、任天堂の業績を支えてきた「Switch」ですが、これからも出荷台数を伸ばしていくのでしょうか。人気はいつまで続くのでしょうか?

  

その分析をしてみると、任天堂が新規の据え置き型ゲーム機を販売する条件やパターンのようなものがわかってきました。また、そのパターンからモデルチェンジの目安を予測することができました。

  

これは、過去に任天堂が発売してきた歴代の据え置き型ゲーム機について販売年数と販売台数を調べてわかったことです。それでは、詳しく見ていきましょう!

  

歴代ゲーム機の発売期間にヒントが

  

  

  

ファミコンの後継モデルとしてスーパーファミコンが1990年に発売されます。ドラクエ・マリオ・FF・ゼルダ・カーヴィ・ドンキーコング・ストリートファイター2などの大ヒット作品に恵まれて出荷台数は4910万台でした。

  

その「6年」後の1996年にニンテンドー64が発売されますが、初代プレイステーションの人気もあり、販売台数は3293万台とスーパーファミコンの出荷台数は越えれませんでした。

  

  

「5年」後の2001年にゲームキューブを発売されますが、全世界での出荷台数は2175万台とまったくヒットせずに撃沈。強力なライバルとしてこの時期に人気を獲得していたゲーム機がプレイステーション2です。

  

※2000年に発売されたプレイステーション2の方が、当時としては珍しくDVDが視聴可能な機能が備わっていた点や、人気ゲームタイトルに恵まれた経緯から全世界で1億5700万台のモンスター級大ヒットでした。

  

それから「5年」後の2006年にはWiiを販売開始され、全世界で1億160万台が売れる大ヒット記録を樹立。この頃から、任天堂の業績は回復していきまして株価は最高値73200円をつけます。任天堂の復活です。

  

  

Wiiの発売から「6年」後の2012年にはWii-Uが発売されましたが、全世界の販売台数が1356万台とかなりの不振…過去のゲーム機で最も低い売上台数を叩くことに。この時期の任天堂の株価は10000円台で、今の株価の6分の1程度でした。任天堂の暗黒時代です。

  

そして、「5年」後の2017年に現在大ヒットのSwitchが発売された訳です。発売から3年程度で累計出荷台数は7987万台の大ヒット作品です。これからもまだまだ記録を更新していくでしょうね。

  

大ヒットSwitchの終焉は2023年~2024年頃?

  

  

このように振り返ってみると、任天堂が新しい据え置き型ゲーム機を販売する時期には一定の法則が見受けられます。大ヒットした作品は「6年」近く「生産発売期間」があると言えます。

  

逆に、あまり販売台数が伸びないゲーム機の場合、早めに見切りをつけて次の新しいゲーム機を出荷させている傾向があります。それでも売上推移の様子見からか、「5年」くらいの猶予があります。

  

今、ノリにノって販売台数を増加させてきたSwitchですから、今回は「6年」のVIPな生産発売期間が与えられるのは間違いないでしょう。Wiiの販売台数1億160万台を突破して新記録樹立も十分に狙えます。

  

  

もしくは「7年」の期間が与えられる可能性もあります。というのも任天堂が販売した初代ファミコンが1983年発売で、スーパーファミコンが販売されるまでの7年間、全世界で6191万台を発売しました。当時の時代背景を考えると空前のヒット作ですね。

 

あくまでアノマリー予想ではありますが、Switchの販売は2023年~2024年頃まで長期的に続くと予想しています。プレイステーション2が1億5000万台を発売した状況からも、狙えるシェアはまだまだ存在していそうです。

  

新しいゲーム機本体を発売したところで、WiiUのようにまったく売れずに業績不振となることもあり、必ずしもユーザーに受け入れられるとは限りません。であれば、人気が高いSwitchでシェア拡大を図るもの1つの経営戦略ですね。

  

  

  

-ビジネス戦略, 投資, 未分類
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

金・プラチナ、アフターコロナ銘柄など利益確定について説明!本日の投資結果報告

      本日の投資結果報告      今日もちょっぴり利益確定しました!連日の利益確定は珍しいのですが、今は手持ちの個別銘柄が調子良いので少しづつキャッシュポジションを高めています。    今回、 …

2021年期待のIPO!アピリッツ〈4174〉がジャスダックに上場!株価の初値は?成長性は?

      初日は値が付かず!        2月25日に新規上場したアピリッツ〈4174〉!初日である本日は値が付かずで引けました!現在は株価2714円で「買い気配」にとどまっていて売買が成立してい …

令和時代突入で日本はどう変化する?令和30年までの予想年表で解説

      令和元年~令和10年までの未来年表    31年間続いた平成も終わり、戦争のない平和な元号を過ごすことができました。ところが、新しい元号「令和」が始まる中、新時代に期待を寄せていない人が約 …

クレベリンが大ヒット!コロナ対策銘柄の大幸薬品〈4574〉の魅力や投資について

      正露丸の大幸薬品!       ラッパのマークでお馴染みの正露丸は100年以上前から愛されている胃腸薬・下痢止め薬です。大幸薬品〈4574〉の医薬品事業として業績を支える大きな柱でした。 …

黒田総裁、日銀が金融緩和政策の点検・見直し!なぜ日経は暴落した?日経平均株価とTOPIXの違いについて分かりやすく解説

        日銀の政策決定会合で重要な発表がありました!変革の時がきました!私もポジション見直し!今回の点検・見直しを受けて日経平均株価は1.4%下がり、TOPIXが0.18%上がっています。   …